加賀屋からのお知らせ

やどだより 2011年09月12日

館内のしつらえが「中秋の名月」となり、「観能 月見の宴」が開催されました。

9月12日は「中秋の名月」です。

お月見は元々は中国の「中秋節」が起源とされ、中国ではこの日に月餅を食べていたのですが、日本に伝わる時は、おだんごに変わってしまいました。
お月見は秋の収穫祭と重なって発展し、秋に収穫される里芋を供える事から「芋名月」とも呼ばれています。
旧暦の8月15日(今年は9月12日)は「十五夜」と呼ばれ、この日は付きの見える場所にすすきを飾り、月見団子、里芋、お神酒を供え、月を見ながら歌を詠み、お酒を飲むという風習がありました。

しつらえの場所:ラウンジ飛天「浮舞台」、祭小屋前モニター上
しつらえのポイント:浮舞台には「芋名月」にちなんで4種類の芋
           (里いも、長いも、丸いも、さつまいも)、
           おだんご、お神酒、すすきをしつらえて
           あります。
           祭小屋前にはおだんごとすすきのしつらえが
           あります。
しつらえの期間:9月13日(午前中)まで

※13日午後には「十三夜の月見」のしつらえになります。

また、本日は「十五夜」にちなんだ「観能 月見の宴」も加賀屋 雪月花4階「松風」にて行われました。

 時 間:呈茶 16:00〜
      観能 17:00開演
 場 所:雪月花4階「松風」
 ※入場無料

世界無形遺産の能楽を「十五夜」と共にお楽しみ下さい。

このページのトップへ

加賀屋グループ

  • 加賀屋別邸 松乃碧
  • 和倉温泉 あえの風
  • 虹と海
  • 金沢茶屋
  • 台湾・北投温泉 日勝生加賀屋
  • 直営和食処 旬の店
  • 加賀屋グループ 企業サイト
  • 加賀屋 ONLINE SHOP
  • 角 偉三郎 美術館
  • パティシエ辻口博啓 ミュージアム&CAFE LEMUSEEDEH
  • The KAGAYA Wedding

〒926-0192 石川県七尾市和倉町ヨ部80番地 代表TEL(0767)62-1111 FAX(0767)62-1121

北陸・石川県・金沢・能登半島の観光拠点に最適な旅館 - 和倉温泉 加賀屋