素材へのこだわり

大地の恵み「能登素材」

「カフェ」では、モンサンクレールなど7ブランドのスイーツに加え、地元天然素材を活かしたオリジナルスイーツが味わえる。山間部の棚田で谷あいの冷たい水によって育った低タンパク高アミノ酸「輪島産の活地気米(発芽玄米)」や揚げ浜塩田方式で精製される「珠洲の揚げ浜天然塩」、非遺伝子組み換え作物(NOM-GM)を用いて育てられた牛の「のとミルク」、さらには山吹色こんもり卵黄の「能登町産 健康卵」をベースにとまさに「能登素材」満載のこだわり抜いた逸品が堪能できる。


珠洲の揚げ浜天然塩

珠洲の揚げ浜天然塩

奥能登は古来より「揚げ浜式塩田」が主流の塩づくりの名産地です。珠洲の天然塩は日本海、能登半島の海水成分そのもので、添加物は一切使っていません。低温温風乾燥方式(体温と同じ36℃の自然乾燥)を使用いたしますので、他の鉱物が混じることもなく安全で、天然のミネラルが自然な形でバランス良く含まれています。


輪島産発芽玄米

輪島産発芽玄米

竹の繊維で栽培した能登竹米(コシヒカリ)を使った「発芽玄米」です。小気味よい舌ざわり、栄養豊富で生活習慣病の予防に最適です。独自の方法(循環式シャワーリング方式)を開発して製造しております。


加賀棒茶

加賀棒茶

加賀棒茶はお茶の茎を原料とするほうじ茶です。厳選した一番摘みの上質な茎を階段状のベルトコンベアを移動させながら、遠赤外線で一気に焙じ上げる独自の製法が特長です。その製法により浅炒りが可能となり香りと旨さが引き出されます。


のとミルク

のとミルク

「飼料」、「酪農家」、「環境」、「製法」にこだわって、「より自然に」を求めて作っています。遺伝子組み換え飼料を使用していない牛からしぼった生乳(NON-GM原料「北陸地方初!」)のみを使用。生乳の風味をそこなわない独自の製法で、味にこだわっています。


セイアグリー健康卵

セイアグリー健康卵

薬品・添加物を使用していない飼料で育った健康な鶏が産んだ卵です。親鶏の健康を保つために農場を15ヶ所に分散しています。15ケ月毎に鶏舎を空にし、丁寧に水洗い・消毒して1ケ月休むシステムを採ることで、サルモネラ菌を常在させません。

スィーツイメージ